いつも読んでくれて、

本当にありがとう!

来月もよろしくお願いします!

テキスト ボックス: 社長の徒然日記

<スタッフの独り言>

営業の中村です。先日の日曜日に5年振りに運転免許の更新に免許センターへ行ってきました!恥ずかしながら2時間の講習です(~_~;)(駐禁と携帯電話。。。しかもタイムリミットがぁ) ビックリしたのが人の多さ!朝の8時台なのに フロア一面、人だらけでした・・・おおぉ!なんでこんなにいるんだ?と待ってる間、眠たい目を擦りながら考えてると、あっ自分もだ。。。そうですよね、平日は特に働いている人にとっては5時に終わる警察署はなかなかね。。。 早めにやっておけばな・と反省した一日でした。

テキスト ボックス:    暑い夏がもう終わり秋の気配になり、しばらくの間過ごし易い気候がやって参りました。本格的な行楽・旅行のシーズンで皆さんもあれこれと計画をたてられている方いらっしゃるかと思います。特に車で出掛ける方にとって人気の行楽地スポットは、渋滞や大変な混雑が予想されると思います。そこで最近特に装着する方が多くなっているカーナビ(裏道案内等)や高速道路等で使用のETC (自動料金精算)が渋滞において大きな味方になって、 混雑を避ける武器となっています。その一方で、最近もニュースで報道しているように、ETCに関するトラブルも多くなっている模様です。私も新物好きで数年前に装着しましたが、その頃は性能がよくなく器具も高く(4万〜6万円)、時々センサーが反応しない時もありました。 今では器具も安くなり、感度も改善され、しかも時間帯によっては半額です。良い点は料金所を待っている車を横目で見ながらノンストップで通過!なんとも気持ちの良い事です。しかし、一度だけ危ない目に、、、前の車が当然スムーズに通過すると思っていたら、突然バーが開かなく、「ドスン!」・・・まであとほんの数センチ。急ブレーキ

   平日等でしたら問題がないのですが、夜間や休日等の高速道路でのトラブルは厄介ですね。そんな時に一番の方法は、皆さんも見かけた事があると思いますが、約1km間隔に設置されている非常電話の使用です。車をなるべく路側帯に止め、(後方車に注意!)

30メートル以上離れた所に三角停止板を置き、電話まで気をつけて向かいましょう。(前か後ろ、どちらへ行けばいいか分からない時は、標識を見ましょう)。直通ですので受話器を取りますと係員がでて、警察又はJAFへつなげてくれます。ちなみに通話料は無料です。非常電話の使い方を意外と知らない方もおられるようですが、できたら使用したくないですね。その為には点検や高速道路使用前の車のチェックをしておきましょう。

・・・・・「タイヤの空気圧オッケーーーー」o(^o^)o!・・・・・

夜間や休日の高速道路で故障や事故等のトラブルが起きた 場合、どのようにすればいいですか?        

テキスト ボックス: Q&A
奥さまの
お財布救援隊!作りお悩み相談室
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄